子どもの気持ち


「いぬのきもち」の付録のシールをだしました。直径1cmぐらいの小さいシールです。

付録だし小さいし、で2順したら全部なくなる前に片付けようと思っていました。

子どもたちの気持ちは面白いものでシールを貼るときの独り言にも現れます。


意外に子どもたちの注目をひいたのは画像左上の注射マーク。


「ここに(腕)チックンしてきたが」

というかわいい言葉


「注射、注射」と嬉しそうに言うので

「注射好きなが?」と言ってみると固まったり(笑)


「注射したら涙でるよね?」と問うと

「泣かなかったよ。○◌(妹)は泣いたよ。」と

自分はもう注射は大丈夫なんだという

誇らしい顔を見せたりしてくれました。


「お姉ちゃん(お兄ちゃん)なんだから我慢しなさい。」と言われると

(下の子はずるいな)と上の子は思います。


でも「すごいね。さすがお姉ちゃん(お兄ちゃん)だ」と言われると

嬉しいはずです。


ピアノのレッスンでも

それを活用して言葉がけをかけていきます。






「みんなの広場」

最新情報

♪ 6月30日

 400マス


♪4月21日

消しゴムのピアノ階段

 

 ♪ 2月18日

「みんなの広場」

    写譜

 


 

 

 

 

 

「ブログ」は随時更新

しています♪

 

 

 

 

 

 



リンク